メニュー

数字で知るユニカ

UNIKA

「ユニカ」という社名は、創業者の世界に目を向けたビジネスを目指すという思いから、
ユニバーサル・ンパニー」になぞらえて名付けられました。
密接な関係にあるコンクリートドリルとアンカーをワンストップで提供する「ドリル&アンカー戦略」で、
国内はもちろん海外でも着実に成長を続けています。

創業1965

当社は、創業時からの世界に目を向けたビジネスを目指すとの思いから、「ユニバーサル・カンパニー」になぞらえて、ユニカと名付けられました。1995年に中国進出、1997年にベトナム進出を果たし、現在も社会の発展をグローバルに支える企業となるべく、挑戦を続けています。

国内拠点8拠点

本社を東京都千代田区に置き、岩手工場、群馬物流センター、そして国内主要都市の6営業所(北海道・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡)の8拠点を日本国内で有しています。

従業員数130

堅調に成長を続けている中で、2018年には工場の建屋拡張、生産設備の増強を行なうと共に、生産・物流・営業の各部門で人員の増強とスキルアップに取り組んでいます。

ユニカグループ8

ユニカグループは、国内外合わせて8法人で構成されています。製造拠点は岩手・中国・ベトナムの3拠点、販売拠点は日本・中国・ベトナム・インド・フランスの5ヶ国に設置されています。8法人の従業員数の合計は約550人です。

平均年齢42

現在ユニカ株式会社に勤務している社員の平均年齢は42歳、平均勤続年数は12年となっています。

平均残業時間20時間

生産性向上や業務効率化のための投資も積極的に行ないながら、継続して社員一人ひとりが働きやすい環境整備に取り組んでいます。

新卒者定着率100%(直近5年)

新卒での採用人数は、毎年多くても数名程度ですが、直近5年間での新卒入社社員の定着率は100%となっています。

カタログアイテム
3,800アイテム

ユニカ商品は大別すると、コンクリートドリルなどの電動先端工具と、アンカーなどの建設用ファスニング資材の2種に分けられます。ほとんどの商品がサイズバリエーションの多い商材ですので、現在ではカタログアイテムだけで約3,800品番を取り扱っています。

[an error occurred while processing this directive]
[an error occurred while processing this directive]